オフィス ゴールデングヌー(2012年ウィーン)

19世紀の歴史的建造物の一階部分をリノベーションしてデザインしたファイナンシャルプランニング会社のオフィススペース。4,4メートルという天井の高さを利 用して顧客とのミーティングスペースを大きく作り、一部を2層にして2階に個室の仕事スペースを設けた。ミーティングスペースには二階へ続く浮いたようなスティー ルの階段と4,4メートルの高さ一面の壁にキッチンを備えた造作家具をデザインし、アクセントを与えている。この空間に合う照明ランプシェードもデザインした。