ウィーン農業大学学生棟 (2014年ウィーン 選定コンペ 佳作入賞 F+P Architekten ZT GmbHと共同設計)

農業大学の施設として相応しいエコロジカルでサステイナブルな建物のデザインが求められたコンペ。建物外部と内部共に緑のファサードが要求された。前面道路を挟んで敷地と対角にある公園の緑を建物内に取り込むように、建物の角に正面玄関を大きく設けて、建物を斜めに切るように大きなアトリウム空間を作り、建物後方のカフェテリアのテラスがある緑地と空間的に連続させた。